不帰ノ嶮(かえらずのけん)|天狗山荘にテント泊

不帰ノ嶮(かえらずのけん)|天狗山荘にテント泊

ずっと気になってた天狗山荘で寝たい!がベースから「不帰キレット行ってみるかぁ・・」という思いで1泊2日でサクッと行ってきました

動画はこちら

ヤマレコに落とし込んだ山行記録

1日目
2日目

ソロテン泊の時は、だいたい0.8〜0.9くらいですが、今回は暑すぎてバテバテ🥵
かなりスローペースになってしまいました。

day.1

八方バスターミナルの第5P

朝3時過ぎに到着。一番近くの第2Pは満車でした。
猿倉行きバスが6時なので5時頃準備開始

すると、この第5Pに「乗り合いタクシー🚕」があり、並んでいた2人組の方にお願いして便乗させてもらうことに。しかもバスの始発より早い♪
バス:930円 / タクシー:1,000円(3人の場合)

いつもの猿倉到着。すごい人
遭対協の人が、この飲み物配ってました。
え!重くなるやん🤣
白馬尻までは約1時間
白馬尻小屋から少し上がると雪渓が見えてきた。
毎年雪の量によって変わるけど、今年はどうだろう?
アプローチシューズに軽アイゼン
さぁ白馬大雪渓スタート!
暑いんだね。猿も雪を楽しんでました🐵
割と序盤で雪渓が切れてました。
正確には雪の上に土が乗ってるような感じ。
雪渓は良いよ!涼しい!!!
雪渓の終点が見えてきました
夏季休暇最初の土曜日だけあって、人がめちゃ多い
雪渓を上から

このコース、登りは2回目なんだけど、雪渓越えてからがツライよね😅
大きめの石が多く、斜度も急。そして晴れると日差しがキツイ🥵
暑さに完璧にやられましたーー。バッテバテ🥵

ずっと見上げていた天狗菱が目線ちょい上くらいに
避難小屋で30分ほど大休憩☕️
お花畑から上はこの歩きにくい階段ね〜
ずっと見えてた頂上宿舎がだいぶ近づいてきた
つ・・・着いた😵
日差しを避けたいので、中でコーラを飲んで大休憩
大雪渓で上がってくるテン泊装備の人は、ほとんどココ

12時台でこの混雑!夕方にはカオスだったことでしょう🤪

杓子方面への稜線に看板
「天狗山荘は営業していません」
2年前は朝一で歩いたので楽しかったけど・・
既に疲れがピークの今は、地獄の始まり😫

ま、でもこの稜線の写真は映えるね📸

歩かなくて良いなら、いい写真と思える
杓子岳の頂上から見る白馬岳が大好き!!
ですが、今回は巻きます。当然😕
杓子は巻けても、白馬鑓ヶ岳は巻けない
振り返って
前回はガス&強風だったので白馬鑓ヶ岳の全貌が分からなかった。
今回は楽しんで・・いや、バテバテでそんな余裕なかったな😅
白馬鑓ヶ岳、踏んどきました!
さ、分岐まで20分の道を小走りで下ります

そう、前回はこのあたりで雨降ってきたし、天狗山荘の位置が全く分からなかったが、今回は肉眼で確認できました。

えーーー😩
ずっと下りだと思ってた。
思ったより高いところにあるじゃん!あそこ行くまでアップダウンあるじゃん😟

分岐まで来た
ここから・・登り😨

どーってことないゆるい道ですが
ここまで8時間足を駆使している僕にとっては、こんな登りもツライ🥺

上り詰めると、この案内板
振り返ると・・めちゃいい景色。
さっきまで居た白馬鑓ヶ岳があんなに遠く😲
そしてついに・・天狗山荘!!

天狗山荘にやっと到着!既に16:00
とりあえず受付して(1,200円) ←ちょっと高くね😐
まぁまぁの場所に張る!

まずは積んできたビールをプシュ🍺
ビール飲みながら仕事するワタクシ
ビール飲みながら、今日の家完成

山荘から近いし、トイレも水場も近い!
そしてなんといっても、白馬鑓ヶ岳を望むこのロケーションよ!

😍😍😍😍😍😍😍

来年にはこの部分が完成するとのこと。
テン泊の人のためのラウンジ作るって言ってたけど、たぶん炊事場かな?

この水もおいしかったー

そんなこんなで、1日目は終了です

day.2

テントからの素晴らしい眺め
出ましたね
見事なご来光でした!
パッキングしながらちゃんと見てましたよ😍
山荘を後にし、天狗の頭まで緩やかに登ります
振り返るとこんな感じ。きれいな稜線😍
天狗の頭に着きました
天狗の頭からは、やや下ります。たまに登りもあるけど
剱岳もバッチリ。立山方面はずっとクリアに見れてました
天狗の大下り 取り付き
ほんとや、めちゃ下っとる!
序盤は鎖が多め。これは降りたところから見上げて撮ってます

約1時間下りました!
かなり下るねぇ、これを登りで使うのは絶対に嫌!!!

最低コルで人が休んでます。
その後ろに一峰への登り⛰
真ん中左が一峰の頂上
真ん中右が二峰北峰かな?
一峰までは、まぁサラっと到着します
一峰を下り、二峰を撮ってみるが・・

登山道はどこにありますか?笑🤪

ズームで人を見つけたけど、どうやって登るんでしょ
二峰への登りを下から撮っても、登り方がわからない🤣
でも、ちゃんと人は歩いてました

実際にはこんな感じ。
めちゃめちゃ簡単ではないけど、騒ぐのほど難易度ではありませんでした☺️
ヘルメットかぶってない人も普通にいる感じ

ま、でも、この二峰は写真で撮ると手強そう
実際には長野側から登ります。
こっち側は暑い暑い🥵
険しさよりも暑さの方が脳に残る🥵
写真だとよー分からんけど・・
目の前の岩を越えてたら、2峰北峰のピークでした
(このへんは動画見てもらったほうが分かりやすいです)
二峰の北峰から南峰までは緩やかな感じ・・
なのにバテてるので、実際にはツラかった
北峰から10分ちょいで南峰に到着
二峰の南峰からまた下がって・・三峰→唐松岳へと登りです😨
斜度はゆるく、稜線なんだけど疲れがあってツライ😵
最後・・あそこが唐松岳の頂上
つ、、着いたぁ😩
何年ぶり?5年〜6年ぶりかな?
ここから見る唐松山荘が好き😍
コーラコーラコーラコーラコーラコーラコーラコーラ
コーラが大量に消費されてました🤣
この迂回ルートいつから?
八方尾根から下ってますが
日帰り登山客がバンバン上がってくるのですれ違いが大変
途中、雷鳥さんもいたよ
雛が1羽だけだった・・ 猿かテンに食われたか?
全く写真映えしない尾根道😅
八方池もこの有様🤣
観光のみなさん、残念でしたー
観光客に混ざって木道でスタコラ下山
下りてきましたー
登山者はリフト使わない人もいると思いますが、
僕はサクッと乗り込みました
リフト2基、ゴンドラ1基の乗り継いで
八方バスターミナルまでは歩き。
満車だけど、すごいことになってた。車出すの苦労したわぁ・・

ということで、念願の天狗山荘で寝れたことと、
不帰キレットが無事に通過できてよかったです👏

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA